甘えられない・頼れない・・・一人で頑張ってきた自分をもう卒業しませんか?

冷めた夫婦関係を旦那さんから最高に愛される
パートナーシップに復活するコーチング

体験セッション

こんなお悩みありませんか?

✅冷めきった夫婦関係を、もう1度新婚時代のようにラブラブな関係にしたい
✅旦那さんや子供を見て、イライラを爆発してしまい後悔してしまう
✅長女気質で旦那さんに甘えたいのに、甘えられない
✅夫婦で経営しているため一緒にいる時間が長くケンカが多い
✅旦那さんの顔色をうかがって機嫌をとる毎日に疲れた
✅両親との関係がうまくいっていないから今もうまくいっていない気がする
✅亭主関白な旦那さんと対等な関係になりたい
✅子供に怒りすぎてしまい子供の寝顔に「ごめんなさい」と謝る日々
✅責任感が強く何でも引き受けてしまい苦労している
✅人に合わせるのはやめて、もっと我慢しないで自分らしく生きたい

イライラしてしまう原因

「子供が言う事を聞いてくれない」「旦那がテレビを見ているだけでイライラする」など、

毎日イライラしてしまう原因は、あなただけが頑張りすぎてしまうからです。

「頑張るのがふつう」の価値観を持っているので、頑張らない人を見ると許せないのです。

ではなぜ頑張りすぎてしまうのか?というと、両親から「しっかりしなさい」と、

言われて育ってきた「幼少期の親子関係」が影響しています。

特に、長女気質で「しっかりしなくては」と育ってしまった方は・・・・

我慢していることに慣れてしまい何でも自分が引き受けてしまい、

人に甘える環境にいないため甘えること自体に、すごく抵抗を感じてしまいます。


だから、旦那さんに甘えられないことなどが起こるのです。

そんな”がんばりやさん”でも、旦那さんに甘えられる女性となり
愛される女性になるのが
パートナーシップコーチングです

パートナーシップで悩まれる方は、多いですよね。私もそうでした。そのお悩みを持つ方の多くは、実は「幼少期の親子関係」が大きく影響しています。

例えば、父親が厳格で厳しい家庭に育った場合は、「しっかりしなければ」「頑張らなきゃ」と思い込んで40年など、”頑張ること”になれ過ぎてしまい、甘えられずに生きてしまっている女性が多いです。

特に、九州男児の旦那さんの場合、今もなお男尊女卑の風潮があり、女性が我慢し過ぎている場合が多いです。
普段私たちが意識している事が現実を造っています。

そのうちの自分で自覚できるのはわずか3パーセント。その3%中の行動や態度を変えても、うまくいかないのはこのためです。残りの97パーセントの私たちの自覚できない潜在意識の”幼少期の親子関係”での思い込みを変える事で、あなたも自然と甘える事ができて、旦那さんからもう一度愛されるようになります。

だから、潜在意識の中の幼少期の親子関係”のトラウマを解放して自分を認め、愛し満たしていくくことでネジが緩み、旦那さんに甘えられるようになり、もう1度旦那さんから愛されるようになります。

そして、夫婦共通のビジョンを描く事で強い絆を築けます。それが”冷めた夫婦関係を旦那さんから最高に愛されるパートナーシップに復活するコーチング”です。

鹿児島の離婚相談行政書士山下優子事務所では、 下記地域を中心とした、各地域の方からご相談を頂いております。鹿児島県,鹿児島市,鹿屋市,枕崎市,阿久根市,出水市,指宿市,西之表市,垂水市,薩摩川内市,日置市,姶良市,熊本県,熊本市,宮崎県,宮崎市,北九州市,直方市,飯塚市,田川市,久留米市, 佐賀県,佐賀市,鳥栖市,長崎県,長崎市,佐世保市, 大分県,大分市,宮崎県,宮崎市,都城市,